口臭の予防改善にグリーンスムージーがおすすめ

 

口臭がきつい人と話しているとこれが自分だったら…ゾッとする事がありますよね
臭いが人に与える印象は非常に大きく、可愛かったり、イケメンであっても口臭がきついとそれだけで相当なイメージダウンになります

 

自分の口臭が気になる際に一時的な対策としてタブレット、ガムなどを使用する事も大切ですが、根本的に食生活を見直す事が大切
実は口臭と一言に言っても種類があります
大きく分けると【生理的口臭】と【病的口臭】の2つです

 

生理的口臭は起床直後(起床時口臭)、空腹時(飢餓口臭)、緊張時(緊張時口臭)などの日常生活で誰にも起きる可能性がある一時的な口臭の事
原因は唾液の分泌量が減り、口腔内が乾燥するからです
感想によって口臭の原因の細菌が繁殖しやすい環境になり、最近から臭いが発せられて口臭がきつくなります

 

ただ、生理的口臭は一時的な物で口の中を乾燥させない様にしたり、清潔に保つことで防止、改善がすぐにできます
また、ニンニク、飲酒、たばこなどの食べ物や嗜好品による口臭も病的な物ではなくて一時的な口臭ですので、マウスウォッシュや歯ブラシを携帯したりと清潔に保つ事を意識すれば大丈夫です

 

問題なのは病的口臭と呼ばれる鼻やのど、呼吸器系、消化器系などの疾患や糖尿病、肝臓疾患などが原因で起きる口臭です
病気による臭いは歯磨きなどのエチケットグッズでは簡単に解消できません
当然、病気の治療が最優先ですが、病気とまでも言わなくても生活習慣が悪かったり、食生活が乱れている事によって病的口臭を放つこともあります

 

『口腔内は清潔に保っているつもりだけど、口臭が気になる』
と言う方は病的口臭が原因で臭っているかもしれません

 

多くは口の中の病気(歯周病、虫歯など)が原因ですが、内臓の病気が原因で臭いが口まで上がって来る事もあります
栄養バランスの乱れによって腸内環境や血行が悪くなると、体内の毒素、有害物質が上手く排出されずに口臭の原因になります


口臭対策の基本とグリーンスムージーが効果的なワケ

口臭対策の基本は当然ですが、毎日の歯磨き、マウスウォッシュなどの手入れです
また、歯間ブラシなども活用して歯を磨いたら食事はとらないようにしましょう
これも常識ですが、舌も磨くようにして下さい
舌苔(ぜったい)と呼ばれる舌の上にある白い部分は口臭の元になります

 

後はエチケットとしてタブレット、ガムなども常に鞄に入れておくこと
特に食後の歯磨きは大切ですので、ランチタイム後の歯磨きは欠かさないようにしましょう♪

 

これらは口臭対策の基本中の基本ですが、さらに食生活をちょっと改善するだけで口臭の根本を改善する事が出来ます

グリーンスムージー習慣が口臭に効果的な2つの理由

クロロフィル

グリーンスムージーには多くのグリーンの元である葉野菜が入っています
緑色の野菜にはクロロフィル(葉緑素)と呼ばれる色素成分が配合されており体内で様々なメリットをもたらしてくれます
造血、抗菌、殺菌、コレステロール値の正常化、ニキビ予防、がん予防にも効果があるとされているクロロフィル
口内の消臭作用だけでなく、胃の炎症なども抑制する働きもあります

腸内環境を改善する栄養素

ひどい便秘は体臭や口臭を引き起こす原因となります
腸内環境が悪くなり、腸内の悪玉菌などが増加すると腸内では有毒ガスや毒素が処理されずに行き場を失うと血液中に溶け出し、血液中に溶け出して体全体を巡ります
皮膚を通って排出される際に肌が荒れてしまったり、口臭や体臭の原因となってしまいます
グリーンスムージーには腸内環境を改善する為に効果的な2つの食物繊維(不溶性、水溶性食物繊維)を豊富に含んでいます
便秘が解消される事によってダイエットも効果も期待出来て一石二鳥ですね^^

 

普段の食生活から口臭はかなり改善できます
毎日その事ばかりを考えた食事は難しいかもしれませんが、粉末タイプのグリーンスムージーの様に忙しくても摂取できる健康食品であれば誰でも継続できるはず

 

加齢によって体内が衰えてくると口臭も出やすくなりますので気になる方は一度グリーンスムージー習慣を初めて見てはいかがでしょうか