痩せる脳の作り方!ダイエットに失敗するのは脳のせいかも

 

『いつもダイエットに挫折してしまう…』
『前向きな気持ちが維持できない…』

 

ダイエットにチャレンジしてもいつも継続できなかったり、モチベーションが維持できなかったりする方はダイエット方法を探す前に前向きな気持ちを維持する事を先に考えた方が良いかもしれません
どれだけ効果的なダイエット方法や健康商品でも継続できなければ意味がありませんからね…

 

『また、前みたいに失敗したらどうしよう』
と後ろ向きな思考から始めてしまうとスタートから躓いているも同然

 

何度も失敗している方は特にそう思われると思いますし、そのストレスが失敗の元になります
実は、ストレスが脳内にある摂食中枢と満腹中枢にも悪影響を与え、ドカ食いなどの原因になります

 

何度失敗してもチャレンジすればいいんです
理想的な自分を叶えた時にどんな楽しいことが待っているか
ワクワクしながらダイエットに臨んだ方が必ず上手くいきます^^

 

そこで、ダイエット成功に必要なポジティブ脳になる為に必要な生活習慣のポイントをご紹介♪
、『今まで何度もダイエットを失敗してきた…』
と言う方は特に参考にしてみてください


ダイエット脳を作り出す5つのポイント

タンパク質を十分に摂る

ポジティブな脳に特に必要な栄養素はタンパク質
脳内状態を良好にする為にはセロトニン(神経伝達物質)が必要になります
セロトニンを生成するためにはタンパク質が必須
ダイエット中だからと言ってタンパク質不足になっていませんか?
ダイエットはカロリーの数字だけでなく栄養バランスが取れているかが気持ちの面でも重要になってきます

質の良いオイル

脳の健康、ダイエットには質の良いオイル(油)が効果的
特にオメガ3系と呼ばれる不飽和脂肪酸は脳の潤滑油になります
このオイルは主にイワシやアジなどの青魚やえごま油などに含まれていますし、最近注目されている亜麻仁油なども良いですね^^
ただ、加熱するとその効果が半減してしまうのでドレッシングとして活用するか、そのまま飲むようにしましょう
魚であれば刺身にして食べるのがおすすめです

スイーツはご褒美程度にする

スイーツを食べると本当に幸せな気持ちになります
しかし、スイーツ類の過剰摂取はドカ食いを招く可能性が高くなります
血糖値の乱高下によって食欲中枢を混乱させると食べ過ぎの元になるんです
止める必要はありませんが、スイーツはご褒美として扱いましょう

軽くでも汗を流す

セロトニンを分泌させるためにはエクササイズも効果的です
食事制限で体重を落とそうとされている方もカロリーを気にせずに汗を流すことは大切
実際に体重を落とすために運動をするのは運動量がかなり必要ですので上手く食事制限をするのが効果的
脳内のバランスを保つ為やリフレッシュする為に運動をしましょう
運動と言っても振り付きでカラオケを歌うなどでもいいと思います

朝日をしっかり浴びる

セロトニンは朝日を浴びると分泌されやすくなります
夜型生活の方はまずは生活習慣を見直して毎朝しっかり朝日を浴びる事が大切
朝起きたら、カーテンを開けて朝日を浴びるように習慣づけましょう

 

肥満は心の乱れとも言われる通り食生活を始めとした生活習慣が非常に大切
ダイエット脳を作り出す事でダイエットのモチベーションを維持できればどんなダイエット方法でも結果が出やすくなります

 

『いつもモチベーションが続かなくて挫折してしまう…』
と言う方はダイエット方法をあれこれ模索する前にモチベーションを高める上記の方法を取り入れてみる事をお勧めします♪