レコーディングダイエットでダイエットの意識を上げる方法

 

『レコーディングダイエットって実際どうすればいいの?』
『継続できるダイエットのポイントって何?』

 

ダイエット最大の敵は継続する事ですよね
無数にあるダイエット方法の中で成功した人と失敗した人に分かれるのはやはり継続できたかどうかです

 

 

どんなダイエット方法も継続すれば結果は出るのは間違いありませんが、人間のモチベーションはそう長く持たないので何かきっかけが必要だったりします
モチベーション維持の為におすすめの方法が食べ他の物の記録を取るレコーディングダイエット
しっかりレコーディングをしておけば、ついつい食べ過ぎたりするのを防げますし、自分の食生活のダメなところを見つける事が出来ます
最近はスマホのアプリでも簡単に記録を付ける事が出来ますので、誰でも簡単に始める事が出来るのも良いですね^^

 

 

記録を付けるだけで痩せるなんて信じられないかもしれませんが、会社でも家計でもお金の管理をするのが当たり前なようにダイエットもカロリーを記録する事が大切
家計簿をつける事で無駄遣いが減る様に食べ物を記録する事で食べ過ぎを抑制する事が出来ます
毎日、記録を取る習慣がつけば当然リバウンド防止にもつながりますよね

 

 

実際に食事のレコーディングをしてみると思っている以上に間食やカロリーが高い食べ物ばかり食べている事に気がづくはずです
食べ物はあまり食べていなくてもビールや深夜の食事が多かったりと何かしらの問題が見つかります
また、栄養バランスの良し悪しが分かる事で美容や健康の為にもなり、何となくのイメージではなくて明確にする事が大切

 

 

ダイエットをする必要がある人は代謝をあげたり、栄養バランスが良い食事、エクササイズなど効果的な方法はたくさんありますが、結局食べ過ぎがほとんどの原因です

 

 

『大体覚えているから記録しなくても…』と思ってはいけません
人間のの記憶力は非常にあいまいで3日前の晩御飯をパッと答えられる方は少ないですし、間食やジュースなどは尚更ですよね
一度もレコーディングダイエットをしたことが無い方は一度チャレンジしてみましょう♪


レコーディングを成功させる5つのポイント

スタートは食べ物だけでもOK

初めから本格的にやろうとすることは大切ですが、まずは記録を取ることを習慣づける事が大切です
理想的なレコーディングは食事内容、大体のカロリー、時間帯などがありますが、はじめの内は食べ物だけでも構いません

 

人間が1日に必要なカロリーは年代によっても違いますが
男性の場合:2000〜2300キロカロリー程度
女性の場合:1800〜2000キロカロリー程度

 

この数値を越えなければ基本的には太らず、減量する事が出来ます
まずは1日にどれ位食べることがベストなのかを体で覚える事

 

また
食事内容を見る事で糖質が多く脂肪がつきやすい食事内容になってないか?
食事の時間帯が遅くて脂肪がつきやすくなっていないか?
などの判断基準があります
忘れがちな間食やジュース類も入れなければいけませんので、まずはどれだけ飲食をしたのがを忘れない様に記録する事
慣れてきたら大体のカロリーを記載するとより効果的になります

朝食
バナナ一本:80kcal
おにぎり一個:200kcal

 

昼食
明太子パスタ:600kcal
サラダ:185kcal

 

夕食
からあげ定食:900kcal

コンビニ食であれば必ずカロリーが記載されていますし、外食する際もメニューにカロリーを記載しているところが増えましたよね^^
また、分からない時もスマホで調べればすぐにその食べ物のカロリーが出てきます♪

楽しみながら

どんな事でも楽しみを見つけるのは大切です
例えば仲間同士でダイエット記録を見せ合ったりするのも良いですし、周りでいなければSNSなどで探してもいいと思います
また、ダイエットブログを付けて趣味にしてもいいかもしれません

 

初めの内は反応があまりないかもしれませんが、継続していくと仲間が徐々にできてます
誰もが一度はダイエットに悩むのでいろんな人が見てくれますし、それがいいモチベーション維持にもなります

小さな目標と大きな目標

人間が新しいことを習慣づける為には3日、3週間、3か月と徐々に小さな目標をクリアしていく必要があります
半年継続する!と意気込んでもいいですが、小さな目標をクリアしたら自分をほめて少しずつ実践していきましょう

アプリを活用

レコーディングをノートや日記を使って書いてもいいですが、最近はスマホでのアプリが便利です
食べ物のカロリーを表示してくれるものもありますし、グラフにしてくれたりと便利な機能がたくさんついています
無料のアプリでも十分ですので、スマホを使っている方は一度探してみましょう♪

体重測定は同じ時間条件で

レコーディングするのは食べ物だけではありません
毎日の体重や生理習慣も記録しておくことが大切になってきます
特に体重は一日の中でも変化しますのでお風呂上りであれば毎日同じお風呂上りの時間
朝起きた時であれば朝起きた時に設定しておく事
出来れば朝、晩の2回測定すると日々の体重変化が分かります

習慣化すれば一生物のダイエット方法

上記を見ると分かる様にレコーディングダイエットは習慣化すれば何が原因で体重が太るのか?減量する為には何から手を出すのか?が分かるようになってきます
これが半年、一年と継続できれば太りにくい食生活のコツが掴めると思います

 

つまり、レコーディングダイエットは一生もののダイエット方法だと言えます^^
太らない習慣が身に付けばダイエットに悩むことはありません

 

ダイエットと言うと短期間で痩せる事ばかりを追い求めがちですが、最終的には太らない為の生活習慣が大事になります
そのスタートといてレコーディングダイエットは最適な方法ではないでしょうか^^