酵素不足が体に与える影響とは?体調不良は酵素不足が原因?

 

『酵素が大切っていうけど、不足するとどうなるの?』
『基礎代謝を上げるためには酵素が大切って本当?』
『ダイエット以外の酵素の働きって?』

 

ここ最近よく聞く体内酵素の存在
何となく酵素が体内に十分にあることが重要と分かっていても不足するとどうなるのか?
理解していない人は多いと思います

 

イメージとしてとらえる事も重要ですが、不足するデメリットを理解してから食生活を改善したいですね^^
理解が深い方が継続するモチベーションにつながりますから


酵素不足が与える悪影響とは?

タンパク質の一種である酵素は私たちの体内にもともと潜在酵素として存在しています
しかし、酵素は体内で生成することが出来ない上に加齢によって減少していきます
また、酵素は熱に弱い性質を持っているため普段酵素が多いとされる食品を取っているようでも加熱処理や加工によって酵素のほとんどが失われた状態でその食品を食べている場合があります
忙しい毎日の中でコンビニや外食中心の生活を送っている現代人は酵素不足の方が多いんです

酵素の主な働きと不足することで起きる症状とは?

酵素は【消化酵素】【代謝酵素】の2つに分類され、基本的には消化酵素から優先して使用される性質を持っています
また、酵素と一言で言っても人の体の中で働いている酵素の種類については5000種類位あるとされています

消化酵素の主な役割

アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼといった物質が代表的な消化酵素で、唾液、胃液、腸液などに含まれており、すべて食べた物を消化するために働いています
消化酵素がしっかり働いている事で吸収された栄養素を体中の細胞に届けて有効に働く手助けになります

代謝酵素の主な役割

代謝酵素の役割は消化酵素に比べて多く、免疫力アップ、基礎代謝アップ、毒素や老廃物の排出、自律神経のコントロールなど多岐にわたります
人間が健康的に生きていく為のほとんどに酵素が関わっているというわけですね

酵素不足が引き起こす症状

消化不良

暴飲暴食によって消化不良を起こしてしまう事は誰にでも経験があると思います
しかし、若い時であれば何でもなかった食事量が年齢を重ねるごとに消化不良につながりませんか?
これは加齢によって酵素が不足して消化がスムーズに行われない事に大きな原因があります

免疫力低下

代謝酵素の働きの一つの免疫力を上げるという働きがあります
酵素が不足することで免疫力が低下し風邪や病気にかかりやすくなります

肌荒れ

代謝酵素は腸内環境を整えたり、毒素や老廃物の排出(デトックス)を促進する働きを持っています
その為、酵素が上手く行き渡っていないと腸内環境が悪化し、老廃物や毒素がたまり肌荒れにつながります
大人ニキビや肌荒れに悩まされている方は酵素不足が原因かもしれません

基礎代謝低下

ダイエットの為に酵素が必要!と最近よく言われますが、その原因は基礎代謝が低下するからです
運動不足になり筋力が低下すると基礎代謝が低下するのは皆さんご存知だと思いますが、酵素不足も基礎代謝に大きく影響を与えます
基礎代謝が低下すると当然太りやすく痩せにくい体質になり無理なダイエットにチャレンジするという悪循環を生み出してしまいます

睡眠障害

酵素は自律神経のコントロールにも影響を与えています
そのため、酵素不足によって自律神経が乱れると睡眠不足になってしまったり、イライラしやすい状況を生み出す可能性があります

冷え性

酵素は体温を高く保つ働きも持っているため、不足すると低体温症や冷え性につながる恐れがあります
特に筋力が少ない女性は冷え性になりやすいので注意が必要

 

一つ一つ見るとそこまで大した影響がないように感じるかもしれませんが、これらの症状が重なると当然生活習慣病などにつながっていきます
ダイエットの為の酵素の働きも重要ですが、毎日健康的な生活を送るために酵素は必須の要素というわけですね^^