野菜不足解消にグリーンスムージーがお勧めな理由と摂取のコツ

ダイエットや美容、バストアップなどいろいろある美の要素には栄養バランスの取れた食事は重要なのは言うまでもありません

 

『コンビニでいつもサラダを食べているから気にはしている』
『一日分の野菜が入った野菜ジュースを飲んでいるから大丈夫♪』

などと思われている方は多いと思いますが、本当にそれで充分なのでしょうか?

 

一日に必要な野菜の分量とグリーンスムージーが野菜不足解消に適している理由をまとめてみました♪

1日に必要な野菜の目安は350g

例としてはこれくらいの量です

 

野菜を350gといってもビタミン、カルシウム、食物繊維、カリウムなどを、バランスよく摂取しないと、量だけとるだけではいけませんので豊富なバリエーションも必要になってきます

 

手軽に野菜が取れるというフレーズはよく耳にしますが、確かにバランスと量を考えて毎日とる事は手間がかかりますし、金銭的にも負担が大きいですよね

 

忙しくて毎日自炊するのも大変…
さすがに毎日は栄養バランスが取れない方も多いと思います
野菜を十分にとることは手間の部分や負担がネックになってきます

 

手軽に野菜不足を補う為に

毎日忙しい方が野菜不足を補うために手軽さは重要なポイント
ここ最近の健康食品の人気を考えると以下の3つの方法が多いと思います

・市販の野菜ジュース
・自家製の野菜ジュース(コールドプレス製法)
・グリーンスムージー

どれも人気の食品ですよね
中でもコンビニで販売されている様な野菜ジュースは手軽に手に入るので毎日飲んでいると言う方も多いと思います

 

それぞれのメリットとデメリットを比較するとこんな感じ

加熱処理が必要な分、栄養素の部分は野菜ジュースが劣っている場合がほとんど
野菜350g分のジュースを作ったからといって、
たくさんの栄養素が入っているとは限りません
安全面を考えて加熱処理をしているので仕方がない事ですが、ビタミンや酵素などの美容やダイエットに重要なものは少なくなります

 

専門医の方も市販の野菜ジュースは1日に必要な野菜の量を補うものではなく、栄養の補助的な役割として活用する程度しかおすすめしていないそうです
特に甘みが強い野菜ジュースは当然ですが糖質が多くて清涼飲料水などとあまり変わらないと指摘されています
(参照:マイナビニュースコラムより)

管理人が野菜不足解消にグリーンスムージーをお勧めする理由

野菜不足を解消する為におすすめの習慣は色々あると思いますが、私が特におすすめしたいのが粉末タイプのグリーンスムージーです

 

・1食当たりの費用が安い(100円前後程度が主流)
・腹持ちが良く、食前に取り入れる事によって食べ過ぎを防ぐことが出来る
・栄養バランスが良いだけでなく美味しい
・粉末タイプで持ち運びが便利なので継続しやすい
と言った点で他の食品よりも優れているメリットがあります

 

更に粉末の場合、スーパーなどであまり売られていない食材も原材料に含まれているので自家製のジュースなどよりも栄養バランスが良いと言う事もあります
食生活を改善する方法はたくさんありますが、継続できる習慣でなければ意味がありません
健康的な食事への一歩としてグリーンスムージーは非常におすすめできると思います

取り入れる際のポイント

後、グリーンスムージーを取り入れる際には少しポイントがあります

 

・出来るだけ食事の20分程度前に飲む(食物繊維の働きで食べ過ぎ、脂肪の生成を抑える)
・冷やしすぎない
・分量は守り、二杯以上飲む場合は時間を分ける(栄養は一気に摂取するよりも小分けの方が体が吸収する)
と言う点

 

この習慣をだまされたと思って細胞の生まれ変わりのサイクルの三カ月ほど続けてみてください♪
きっと、美容や体調面で良い変化があると思います^^

 

粉末タイプで特に人気のグリーンスムージー3選