飲み過ぎや二日酔い対策にはグリーンスムージーがおすすめ

 

お酒が大好きでしょっちゅう二日酔いで気持ち悪くなる…
死ぬほどつらい二日酔いになると二度とお酒何て飲むもんかと思ってしまう…
なんて言う経験は誰でもあると思いますし、今そんな感じ(笑)と言う方もいると思います

 

楽しい時間にお酒は付き物ですが、飲み過ぎは健康や美容の為にも良くありません
二日酔いになるのは体がアルコールを処理しきれていない証拠、肝臓でアルコールが分解される時にアセトアルデヒドと言う有害物質が発生する事で頭痛、吐き気、震え、のどの渇き、胃の炎症などを引き起こします
また、アルコールを摂取するとビタミン、ミネラルなどの多くの栄養素が不足しがちになります
特におつまみの栄養を考えずにお酒を飲んでいたり、おつまみなしでお酒を飲む方は注意が必要なんです

 

アセトアルデヒドは肝臓のよって水、二酸化炭素に分解されますが、飲む量が多量であったり、肝臓が弱っていると代謝しきれずに有毒物質が体に残り二日酔いになります

 

飲む時間は楽しい物ですが、栄養不足や二日酔い対策はしておきたいところ
そんな時に役立つのがグリーンスムージーなんです♪


二日酔い時にグリーンスムージーがおすすめな4つの理由

ダイエットや美容の為だけでなく、二日酔い対策にもおすすめのグリーンスムージー
グリーンスムージーが二日酔いに役立つ理由は4つあります

お酒を飲む事で失われる栄養素

お酒を飲むことで失われる栄養素は多くあり、それらを効率よく補給しておくことで栄養不足や二日酔いを緩和できます
おつまみなどを工夫する事によって栄養を摂取する事も大切ですが、グリーンスムージーを飲むことで多くの栄養を摂取できます

 

特にビタミンA〜E、葉酸、カリウム、ナトリウム、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどは飲酒の量が多くなると不足しがちに
体調によって酔いのまわり方が違うのは皆さんも感じた事があると思いますが、栄養バランスの乱れも良い酔い方と悪い酔い方に影響します
普段からしっかり栄養バランスに気を付けている方は二日酔いにもなりにくいんです

肝臓の機能をアップさせる栄養素

実は肝臓に関係する病気は日本人の死因でガン、脳卒中、心臓病に続いて4番目に多く、飲み過ぎが原因になっている事が多くあります
肝臓病は初期症状が表れにくく沈黙の臓器と呼ばれています
気が付かなうちに体を蝕まれ、気づいたら肝臓病にと言うのは珍しくありません
日本人はもともとアルコールへの耐性が弱い民族ですので特に肝臓はいたわってあげなくてはいけません

 

グリーンスムージーに非常に多く含まれているクロロフィル(葉緑素)には肝機能を高める働きがあります
それだけでなく、活性酸素を除去する(抗酸化作用)栄養素も肝臓を強くする為に効果的♪
グリーンスムージーにはビタミン類、クロロフィル、ポリフェノール類などの抗酸化作用がある栄養を多く含みます

胃の炎症を抑える栄養素

アセトアルデヒドが多く体内に残ると胃の炎症を引き起こして、食欲がわかなくなる事があります
二日酔い時って食欲がわかなかったり、食べたくても食べる事が出来ない事がありますよね

 

ただ、アルコールによって栄養は多く失われている状態ですので出来るだけ栄養は補給したいところ
グリーンスムージーはそんな時でも摂取しやすく、胃の炎症を抑えるビタミンやミネラルを豊富に含まれています

 

また、クロロフィル(葉緑素)には胃壁を保護する働きもありますのでスムージー習慣を継続する事で胃を守る事が出来ます

アルコール分解に必要な栄養素

体内でアルコールを分解するには多くの栄養素が必要になります
特に重要とされているのがビタミンの一種であるナイアシン
お酒をよく飲む方はナイアシンが慢性的に不足していて、二日酔いしやすくなります

 

ナッツ類、キノコ類にはナイアシンが多く含まれているのでおつまみとしておすすめですし、グリーンスムージーにもナイアシンが豊富に含まれます
普段からお酒を飲む機会が多い人は特に摂取しておきたい栄養素なんです

 

 

グリーンスムージーを日常的に摂取する事で二日酔い対策に効果的な栄養素を多く摂取する事が出来ます
お酒が好きな方や付き合いが多い仕事の方は特に飲む機会が多いと思いますのでグリーンスムージーの様な健康食品の一つや二つは用意しておきたいですね^^