酵素を知る!キレイ痩せ、生活習慣病予防に効果的なその力とは?

『酵素ってよく聞くけどいったい何なの?』
『生の野菜や果物以外にも酵素は多く含まれているの?』
『酵素を毎日十分な量を摂取するにはどうしたらいい?』

 

グリーンスムージーにたっぷり含まれている酵素
キレイに痩せる為や美容の為、または毎日健康的に生きる為に酵素が大切と言うのはなんとなくわかっているけど、実際酵素を説明してと言われるとできない方も多いのではないでしょうか?

 

何でもそうですが、しっかり理解しているといないとでは全く違いますよね
何となくのイメージだけだと行動に移すのが面倒になってしまったりします

 

そこで、酵素について理解が出来るようにまとめてみました♪


酵素とは?体内でどんな働きをするの?

 

まず、とりあえず調べるとなるとWikipediaを参照する方も多いと思います
Wikipediaによると…

酵素(こうそ)とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子である。酵素によって触媒される反応を“酵素的”反応という。
酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない。したがって、酵素は生化学研究における一大分野であり、早い段階から研究対象になっている。
多くの酵素は生体内で作り出されるタンパク質を基にして構成されている。したがって、生体内での生成や分布の特性、熱や pH によって変性して活性を失う(失活)といった特性などは、他のタンパク質と同様である。(Wikipedia参照)

 

分かるような分からないような…って感じですね(笑)

 

簡単に言うと酵素は人間の体に存在するタンパク質の一種で体内に起こる化学反応に関与しています
酵素と言っても一種類ではなく、数千から数万種類の物質の総称の事を一般的には酵素と言います

 

酵素不足になると太利やすいと言うのは酵素は代謝にも大きくかかわっており、酵素が不足すると基礎代謝が落ちる為です
他にも健康面や美容面などすべての事に酵素は関わっているんです

酵素の主な働き

酵素は大別すると【消化酵素】と【代謝酵素】に分かれています
それぞれの主な働きは…

消化酵素
消化に関する活動

一言に消化活動と言っても体内ではたくさんの器官があり、消化活動が行われています
唾液、胃液、腸液、膵液などの箇所でスムーズに排せつが行われるように消化酵素が働きます
消化酵素が不足すると消化不良を起こし、胃痛や胃もたれが起きやすくなり、腸内環境が悪くなり代謝が下がったり、肌荒れ、病気のリスクが上がります

代謝酵素
ホルモン合成を促す
新陳代謝を促す
免疫力の向上
血液をキレイに
有害物質の除去

体の代謝を促進する働きのある代謝酵素は体のメンテナンス全てに関わっています
代謝酵素が働いているので私たちは健康的に活動できるというわけですね

 

もし、代謝酵素が不足すると疲れが残りやすくなったり、病気にかかりやすくなります
加齢によって疲れやすくなるのは食生活が悪かったり、ストレス、運動不足などによって酵素不足が進んでいるから
酵素の生産量は一生で決まっていると言われており、加齢によって体内の酵素量は必ず減少します
それに加えて食事からも酵素が十分に摂れていないとなると酵素不足は加速します

 

また、酵素が不足することによって肌のターンオーバー(生まれ変わり)がうまく機能せずに肌荒れを引き起こす可能性が大きくなります

 

そして、体重に関して重要になるのが基礎代謝
酵素が不足する体内の代謝活動が低下して基礎代謝が減少します
つまり、太りやすく痩せにくい体質になってしまう
というわけなんです
加齢による酵素量の減少、運動不足などが重なると知らない間に肥満になってしまいます

 

年齢を重ねても体内酵素量を保つ為には【体内の酵素を出来るだけ減らさない】【酵素を含む食品を効率よく摂取する】の2点が大切

 

酵素が活きてる♪やずやさんの無添加グリーンスムージーを体験してみました

 

体内の酵素を減らさない為には?

加齢によって体内の酵素が減少するのは仕方のない事ですが、減少具合は生活習慣などによって大きく個人差があります
せっかく酵素を補うことを意識しても体内の酵素を無駄遣いしてしまっている方は多くいます
『酵素補給に気を付けているけど、体内の変化を感じない…』
と言う方は生活習慣を見直した方が良いかもしれません

 

特に酵素を無駄遣いする生活習慣は…

飲酒、喫煙

タバコによる血行不良は体内に酵素が行き渡る妨げになります
また、アルコールの分解にも消化酵素は消費されますので飲み過ぎや喫煙習慣は酵素をたくさん使ってしまいます

食べ過ぎ

消化酵素と代謝酵素の優先順は消化が優先されます
その為、若い時の習慣などで食べる量が多すぎる方やお腹一杯になるまで食べないと気が済まないと言った癖がある方は消化酵素をたくさん使用してしまって代謝などに酵素が回らなくなってしまいます

睡眠不足

体内で酵素が最も多く作られる時間帯は午後8時〜午前4時の間です
睡眠不足や昼夜逆転の生活を送っていると体内で上手く酵素が合成されずに酵素不足になってしまいます

ストレス

ストレスによって私たちの体は様々な反応をしますが、その活動にも酵素が使用されます
現代社会でストレスを全く感じないと言うのは難しい事かもしれませんが、ストレスを発散できる方法は必ず持っておきたいですね

 

などです

 

酵素を摂取する為に食生活を改善する事も大切ですが、まずは体内の酵素の無駄遣いを減らすを考えましょう♪

酵素を多く含む食品は?

人間の体には酵素が必須ですが、体内で酵素は作ることが出来る量は決まっています
つまり、体の外から食べ物から酵素を補う必要があります

 

酵素を多く含む食品は
・生の野菜
・生の魚
・生の肉
・発酵食品
・果物
など

 

『野菜は十分食べているから私は大丈夫♪』
と思われる方は逆に注意が必要です

 

酵素は熱に非常に弱い性質を持っており、野菜や魚自体を多く摂取していても酵素が摂取出来ていない場合が多いんです
酵素のほとんどは60度以上加熱すると死滅すると言われています(中には死滅しない酵素も存在します)

 

では、酵素を効率よく補うためにはどうしたらいいのでしょうか?
次のページでご説明します^^

 

酵素を効率よく補うには?

『毎日の食事で酵素をたくさん補うにはどうしたらいいの?』『食生活を変えて酵素たっぷりの食事にしたい』基礎代謝アップに欠かせないのが筋肉量のアップと体内の酵素量です特にここ最近は酵素を多く摂取出来る食事が注目されて続けていますよねでも、どうやって酵素が豊富な食事にしたらいいのかわからない…と言う方も多いと思いますそこで、いくつかの手軽に酵素を摂取できる食生活のポイントを上げてみました^^